中国語でのお金・数字の読み方をマスターしよう!必ず使える実用知識

中国語でのお金の読み方

中国語の勉強は進んでいますか(*^^*)?

数字の読み方を一通り勉強したら、お金(値段)も中国語で言えるようにしましょう!

お金の読み方は数字の応用です。

買い物旅行生活に絶対に欠かせない必要事項ですので、是非覚えてしまいましょう♪

ここでは中国語(話し言葉)でのお金の読み方、ついでに数字の読み方をまとめてみました(^^♪

先ずは基本!中国のお金の単位

中国の通貨は「人民元」ですよね。

中国語で「人民币(rén mín bì)」と言います。

この人民元の単位が「」なのですが、元よりも細かい単位「」と「」もあります。

例えば、

20.58元

値札にこのように表示されていたら

20元5角8分 という意味になります。

※小数点までが「元」単位です。

中国のお金の単位は書き言葉と話し言葉で異なる

ここで重要なのが、このお金の単位が書き言葉話し言葉で異なるという事です。

人民元の単位

書き言葉    話し言葉

元(yuán) ⇒  (kuài)

角(jiǎo)   ⇒  (máo)

分(fēn)   ⇒   分   (fēn)

話し言葉では「 元⇒ 」「 角 ⇒ 」に変わります!!

なので、先ほどの

20.58元 

「20元5角8分」は 話し言葉にすると「20块 5毛 8分」となります。

「块」を使う ?「块钱」を使う?

お金」は中国語で「钱(qián)」です。

上記でご説明しました通り、お金の単位は書き言葉と話し言葉では異なるので

「50元」は話し言葉で「50块 (wǔ shí kuài)」となりますよね。

実はこのお金の単位「 」は「块钱」という言い方もよくします

厳密に言うと「块」はお金の単位で「钱」は貨幣の事です。

なので、日本語的に分かりやすく説明しますと

50块   ⇒ 50元

50块钱 ⇒ 50元のお金

このニュアンスの違いです。

「〇〇块」よりも「〇〇块钱」と言った方がより金額を強調した表現となります。

日常会話では「块」のみの方がよく使われますが、この「块钱」も使いますので覚えておいてくださいね(^^)

ついでに覚えておこう!身近な国の通貨

ついでに身近な国の通貨も覚えておくと会話に役立つので一緒に覚えちゃいましょう!

中国人民元   ⇒    人民币(rén mín bì)

※香港ドル   ⇒    港币(gǎng bì)

日本円     ⇒    日元(rì yuán)

アメリカドル  ⇒    美元(měi yuán)

※香港ではアメリカのドルとはルートが異なる香港ドルが使用されています。

中国のお金の読み方(話し言葉)

では、ここからは具体的な中国語(話し言葉)でのお金の読み方をご説明していきますね(^^)

お金の読み方はもちろん数字の応用ですので、ついでに数字の読み方も復習してしまいましょう。

実際の話し言葉では、お金の読み方は省略が多いのでポイントをしっかりおさえていきましょう!

「百」「千」「万」には「一」を付ける

日本語だと「百」「千」は

100円  ⇒ ひゃく円

1000円 ⇒ せん円

と、そのままで読めますが、中国語では「百」「千」「万」の前には必ず「一」を付けます。

例)

100元  ⇒ 百块( bǎi kuài)

1000元   ⇒ 千块( qiān kuài)

10000元 ⇒ 万块(  wàn kuài)

日本語でも「万」の時は「いち万」というように「一」を入れますよね。そこは同じですね(*^^*)

これはお金に関係なく普通の数字の読み方も同じです!

3桁以上の「十」に「一」をつける

3桁以上の「十」の読み方もお金に関係なく普通の数字の読み方と同じです。

2桁までは普通に数字を読めばいいのですが、3桁以上になると「十」には「一」をつけて読みます。

例)

19  ⇒ 十九(shí jiǔ)

319   ⇒ 三百十九(sān bǎi shí jiǔ)

3119 ⇒ 三千十九(sān qiān bǎi shí jiǔ)

特に中国語初心者の方はこの「一」を忘れがちなので意識して覚えてくださいね(*^^*)

最後の単位の省略

中国語の話し言葉では最後の単位は省略してしまいます。

例)

50.55元

⇒50块5毛5(wǔ shí kuài wǔ máo wǔ)

50.5元

⇒50块5(wǔ shí kuài wǔ)

50元

⇒50块钱(wǔ shí kuài qián)

⇒50块(wǔ shí kuài )

⇒50(wǔ shí )

「元」のみの単位でしたら、「50元」の例のように、もはや数字「50」だけで済ませちゃう事も多いです(笑)

最後の0の省略

上記で最後の単位を省略するとご説明しましたが、なんと数字の最後の「0」も省略してしまいます!

実はこれもお金に関係なく普通の数字の読み方でもよくやる省略方法です!!

話し言葉だとむしろ省略してしまう事の方が多いです。

350

⇒三百五十(sān bǎi wǔ shí)

⇒三百五(sān bǎi wǔ)

3500

⇒三千五百(sān qiān wǔ bǎi)

⇒三千五(sān qiān wǔ)

35000

⇒三万五千(sān wàn wǔ qiān)

⇒三万五(sān wàn wǔ)

最後の「0」すら省略している状態ですので、こういう場合は当然お金の単位も省略されます(笑)

例)

350元

⇒三百五十块钱

⇒三百五十块

⇒三百五十

三百五

このように「350元」だったら最終的には超省略されて「三百五」のみで済ます場合も多いです(笑)

注意

ここは数字の基本の読み方の復習です。

途中に入る「0」には「零」を忘れずに!!

350  ⇒ 三百五(sān bǎi wǔ)

305  ⇒ 三百五(sān bǎi líng wǔ)

3005 ⇒ 三千五(sān qiān líng wǔ)

3050 ⇒ 三千五十(sān qiān líng wǔ shí)

「三百五」は「305」ではないので要注意!!

「2」の読み方

最後に忘れてはいけないのが「2」の読み方です。

数字の「2」は中国語で「二(èr)」と「两(liǎng)」の二通りの読み方がありますよね。

1桁の数を数える時や時間を表す時は基本的に「liǎng」と読みます。

例)

2個 ⇒  个(liǎng ge )

2人 ⇒  个人(liǎng ge rén)

2時 ⇒ 点(liǎng diǎn)

ここまでは基本的な数字の読み方です。

お金の読み方でも「liǎng」は使われます。

お金も1桁のみの場合は「liǎng」と読む

例)

2块 ⇒ liǎng kuài

2毛 ⇒ liǎng máo

2分 ⇒ liǎng fēn

「2百」はどちらでもOK!「2千」「2万」は「liǎng」を使う

「百」「千」「万」の場合もお金に関係なく普通の数字の読み方と同じです。

例)

200  ⇒百(èr bǎi) / 百(liǎng bǎi)

2000   ⇒千(liǎng qiān)

20000 ⇒万(liǎng wàn)

単位を省略した時の「2」は「èr」を使う

金額の最後にくる「2毛」「2分」の単位を省略する時は「èr」を使います。

2.2元 

⇒两块两毛

⇒两块(liǎng kuài èr

2.22元

⇒两块两毛两分

⇒两块两毛(liǎng kuài liǎng máo èr

MEMO

逆を言えば「2」を「liǎng」と読む時は必ず単位と一緒に使います。「两(liǎng)」は単独では使えません。

なので、2元の「两」は省略できません!!

知らないと怖い!?中国語豆知識

ここまで中国語(話し言葉)でのお金の読み方・話し方、ついでに数字の読み方の復習をしながら勉強してきました。

それではここで質問です!

「250」これは中国語で何と読むでしょうか?

もうお分かりですよね?

丁寧に言えば「二百五十(èr bǎi wǔ shí)/  两百五十(liǎng bǎi wǔ shí)」、

省略しちゃえば「二百五(èr bǎi wǔ )/   两百五(liǎng bǎi wǔ)」です。

この4通りの言い方があります。

ここでちょっと注意が必要なのが「二百五(èr bǎi wǔ )」という読み方をする時です。

実は、中国語の「二百五(èr bǎi wǔ )」には「ばか」とか「間抜け」の意味があるんですよ!!!

昔中国では銀1封で500両だったらしいんですよね。250はその半分だから銀1封の半封になります。

中国語ではこの「半封(bàn fēng)」と「半疯(bàn fēng)」は発音が同じです。

「疯(fēng)」は中国語で「狂っている」の意味ですので、「半疯」で「半分狂っている」という意味にとれる所から来ているらしいですよ!

なので、単体で「250」を使う時、(èr bǎi wǔ )と読む時には注意が必要です(笑)

【まとめ】中国語のお金や数字の読み方には省略が多い!

中国語をマスターしたいなら数字を使いこなせるようになる事は必須です。

日常で、特に買い物時によく使いますからね。

中国も日本と同じで、実際の話し言葉は省略形を使う事が多いです。

特にお金の表現上での省略はなかなか大胆ですよね(笑)

でも慣れちゃえば省略した方が断然楽なんですよ(笑)むしろ丁寧に省略しないで話している人は少ないです。なので省略を知らないと聴き取れないので要注意です!

慣れるまではちょっと大変ではありますが、是非覚えて使いこなせるようにしてしまいましょう(^^)/

\中国語のお悩み相談はコチラ/
友だち追加

中国語はどうやって習得する?↓↓↓

中国語が話せるようになりたい!最短ルートで身につける方法

最後まで読んでいただきありがとうございました♪
Let’s Enjoy中国語

★ブログランキングに参加しています★
記事がお役に立てましたらポチよろしくお願いします

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村


中国語ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です